自分行方不明な引きこもり人間の日記

愚痴、ネガティブが多いと思います。そういうの苦手な方は見ないほうがいいです。

アダルトチルドレンの種類はどうでも良いと思う

引きこもりとアダルトチルドレンって密接な関係にあると思うんですが、アダルトチルドレンってヒーローとかピエロとかなんか種類があったりしますよね?

 

僕は基本的にその辺りの知識はどうでもいいと思ってるんです。

 

結局は原因は幼少期のトラウマがほとんどだと思うので、トラウマを癒やせば、本当の自分が出てきますし、好きにもなれますし。

 

なんかアレですね、なんで自分がこういう人生歩んでるんだろうとか、人とか環境や親のせいにしたくなるのは当然だと思いますけど、考え方少し変えれば、そういうことに耐えられる力を持っているから、そういう試練を与えられたのかと思うと、少し気が楽になるのではと思います。

 

僕は子供の頃から、スピリチュアルとか輪廻とかそういう世界に全く抵抗がありませんので、そういう考え方嫌いじゃないんです。

 

外が怖いっていうのは、強欲とも言えると思うんですね。批判されたくない、傷つきたくない、叱られたくない、バカにされたくない、など。

 

家にいても常に申し訳なさを抱えてる人が大半だと思いますが、その一方で、しっかり欲は持ってるんですよね。

 

ですからやっぱり、世の中ってバランスを取るようにできていて、子育ての仕方が間違って伝わっていったら、必ず引きこもりなどの問題が発生して、課題に向き合わせるようにできているというか、むしろ引きこもりという問題があるからこそ、子育てを見直す人が必要になってくるというか、そう思うと、やっぱり人間って死ぬまで修行なんだなと最近思います。